『マッピングでなりたい自分を引き寄せ』

アイビーマッピングマスターの月よみヨッシーです

2024年がスタートしましたね!
皆さんは、どんな1年にしていくかを決めましたか?

私は、2024年12月31日の自分が
「今年もやりたいことをやり切ったね!」と言えるように
悔いのない選択を心がけています。

その一つの選択として、
3月にオーストラリアへ語学研修へ行くことにしました。

ホームステイ先では、英語でマッピングにチャレンジしようと思っています。

今回の研修を決断できたのは、マッピングのおかげなのです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

マッピングで大切なものに気づく

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

昨年、「おのころ心平 ココロの最強整理術1day ワークショップ」に参加しました。
福岡、名古屋×3回、東京、神戸、計6回。
午前も午後も、参加者の方とマッピングをし、
マッピングシートの枚数は、18枚になりました。
18枚のシートすべてに、「私」を知る手がかりが書かれています。

「あなたは誰ですか?」
「あなたはどんな人ですか?」
「これまでの習いごとは何ですか?」
「2024年、手放したいことは何ですか?」
「自分棚卸し」

聞き手に自分の話を丁寧に聞いてもらえる時間。
自分の奥に秘めていたさまざまな思いが
言葉となって現れます。

前回、話したことが呼び水となり、
新たな記憶がよみがえってくることもあります。

自分の話した言葉たちが、シートに埋め尽くされていきます。

「私は、何者で、どんな人なのか」
各会場で、何度も聞かれました。

どの会場でも繰り返している言葉がありました。

あ〜、私って、〇〇が大切なんだなぁという気づきがありました。

その中の一つが「英語」です。
私のこれまでの人生の棚卸しマッピングをした時には、
どの年代でも、なぜか「英語」が登場していました。

そして、話を聞いてもらっていると、
2008年ごろに取得していた資格が、
現在の小学校での英語のお仕事に繋がっていることも分かりました。

私の人生には、英語が大切なんだ!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

マッピングで引き寄せ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ワークショップでのマッピングをきっかけに、
改めて、私の人生と「英語」の関わりを意識できました。

これから、もっとスキルアップしようと意図した時、
今回の語学研修の募集のお知らせが来たのです。
定員15名。応募者多数で狭き門だったのですが、
参加する権利を手に入れることができたのです。

意図することで、未来は動きます。

マッピングは、ありたい自分の姿を引き寄せる最強ツールとも言えますね。

2024年12月31日の自分が、
「充実した1年だった!」と言うために、
どんな自分でありたいですか?

投稿者プロフィール

月よみヨッシー
マザースマイル代表
中学受験、高校受験、大学受験の受験のほぼすべての科目を指導するプロ講師である。
また、受験生、受験生の保護者を対象に、コーチングを活用し志望校合格に寄り添う受験サポートセラピストとして活動している。
コーチングセッションは、これまでに200時間を超える経験がある。

月よみ師として、月の満ち欠けや月星座から一人ひとりの個性を読み解くことで、子どもたちのやる気、学力アップにつなげてている。