サマーシーズンを楽しむマッピングの活用方法

マッピングマスターのあっきーです。

本格的に暑い夏がやってきました。

強い日差しや蒸し暑さに圧倒されつつ、
なんだかワクワクした気持ちで持っているんじゃないかなと
思います。

そのワクワクした気持ちを持ったまま
夏を十分楽しむために、マッピングを活用してみませんか?

ぜひ、この夏を元気に過ごすためのアイデアを
一緒に見つけていきましょう!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

この夏チャレンジしたいこと

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

この夏チャレンジしたいこと、やってみたいことを
セルフマッピングで書き出してみましょう。

・バンジージャンプ
・南極に行く
など、ちょっと実現できるかな?ってことから

・韓国語のラジオを聴く
・早寝早起き
・プールに行く
・家の窓ガラスを拭く
など、現実的なことまで、
何でもOKです。

とにかく頭の中から絞り出して、思いついたものを
10個以上、書き出してみるのです。

これやりたいな、あれいいなと、頭の中で考えているよりも、
紙に書いてみることで、頭の中が整理されますし、
現実味を帯びてきて、本当にチャレンジしたいかどうか
冷静に考えられるのですよね。

なので書き出すと、今年これやりたい!ことが
はっきりしてきます。

これ!と決まったら、後は行動に移してみると
充実した夏が過ごせそうですね。

ちなみに私はやってみたいことから選び、
旅行とコンサート、観劇の予定を入れたので、
今から楽しみです♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

言葉のイメージから

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

次は冷房の中で、静かに自分と向き合うマッピングは
いかがでしょう?

ある言葉を中心に書いてテーマとし、その言葉から思い浮かぶことを
10個挙げて、そこから自分に問いかけていきます。

今は夏なので、

・直球で「夏」
・暑い
・夏休み
・お盆
・肝試し

などなど。

夏にまつわる言葉はいろいろあるので、色々楽しめますね。

特に「暑い」という言葉。

ちょっと変化して「暑さ」としたら、ニュアンスが変わってきます。

また「あつい」とひらがなにしたら、思い浮かぶイメージも
「暑い」「熱い」「厚い」と違う漢字のイメージが
思い浮かぶかもしれません。

ちょっとした表現を変えるだけで、
自分の捉え方も変わってくる。

「あれ?自分でそうだったんだ!」と、
自分の発見にもつながります。

暑さに負けて外出したくないときにおススメの
マッピングですね。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

旅行に関すること

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

もしお出かけがすでに決まっているのなら、
旅行に関することをマッピングしてみましょう。

例えば、
・行きたいところ
・旅行の工程
・必須アイテムのチェックリスト
など。

まずは思いつくものを書き出してから、
1つ1つ整理していくといいですね。

この場合は、工程や持ち物が増えたら、
同じシートに書き足してもかまいません。

書いているだけで、旅行の準備が楽しくなりますね?

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

夏を楽しむマッピング活用方法をご紹介しました。

暑い季節だからこそ、日々にに楽しいことを取り入れて、
充実した時間を過ごしたいもの。

マッピングを使っていろいろ考え、実行して
自分だけの素晴らしい夏の思い出をたくさん作ってください。

それでは、素敵な夏を♪

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日の脳内ハッピーキーワードは

『マッピングで夏を満喫する』

この言葉を意識して
今日一日をハッピーに過ごしましょう!