視聴期間:申込みの日から90日間

現役ドクターがお贈りするコミュニケーション革命スキル!

一般社団法人マッピングセラピー理事長おのころ心平です。
あなたのコミュニケーションに革新を起こす講座をお届けします。
講師は、現役ドクターである黒丸尊治(くろまるたかはる)先生。
先生は現役医師の傍ら、日本ホリスティック医学協会の関西支部長を長年つとめられ、2019年~2023年には協会本部会長にも就任されました。
先生は、医師になりたての頃から「お薬の嫌いな医師」で、ココロの力でカラダの治癒を導けないかと研究して、様々な代替医療、セラピー技法を「心の治癒力」に集約。心療内科時代に培われた経験も活かし、独自のコミュニケーションスキルとして「ホリスティックコミュニケーション」を開発されました。

先生と知り合ってからかれこれ25年以上になりますが、僕も様々なケースでココロとカラダの関係について教えて頂いてきました。

現在、京都、東京、福岡にて、リアル会場講座として「ホリスティックコミュニケーション実践セミナー」を展開されておられますが、このたび、僕からの依頼を引き受けて下さり、オンライン版で、「ホリスティックコミュニケーション」の講義編を収録させて頂きました。

  • 自分の悩みや問題を解決したいと思っている人

  • セラピストとしてコミュニケーションスキルを高めたいと思っている人

  • 医療従事者としてもっと人を癒してあげたいと思っている人

  • 相談や支援業務のスキルアップを考えている人

  • コーチングや解決志向アプローチに関心のある人

  • カウンセリングスキルの向上やカウンセラーを目指している人

カウンセリング、コーチング、解決志向アプローチ、コミュニケーションスキル、そして、心の治癒力のしくみを、現役医師から学べてしまうほんとうに貴重な講座です。

黒丸尊治プロフィール

1959年東京生まれ。87年信州大学医学部卒。徳洲会野崎病院、洛和会音羽病院心療内科部長などを経て、現在彦根市立病院緩和ケア科内科部長。89年5月よりホリスティック医学協会に関与、以後関西を中心にホリスティックフォーラムやシンポジウムを定期的に開催している。

心療内科医時代は、あまり薬を使わず、患者さんが本来持っている 「心の治癒力」をうまく引きだすというスタンスで、様々な身体症状の治療をしていた。また、緩和ケア科に移ってからも、「希望」が持てる緩和医療をモットーに日々の臨床に取り組む一方、一般のがん患者さんを対象とした「がんストレス外来」も行っている。

今までの数千人の患者さんとのかかわりの経験から、医療をはじめとする様々な分野で「心の治癒力」をうまく引きだすという視点を中心に据えたコミュニケーションの重要性を痛感、そのため2007年12月から、心の治癒力をうまく引きだすコミュニケーション法の普及、啓発にも精力的に取り組んでおり、現在、京都で年2回、東京および福岡では年1回、定期的にホリスティックコミュニケーション実践セミナーを開催している。

講座内容

本講座はマッピングセラピー協会の学習システムを利用しています。
いつでもお好きな時に、学習して頂くことができます。

chapter 1 心療内科って

  • 講師自己紹介
  • 一般的なカウンセリングの落とし穴

(約29分)

chapter 2 ホリスティックコミュニケーションとは

  • 傾聴と共感について
  • ホリスティックコミュニケーション=略してホリコミ
  • その考え方のポイント

(約35分)

chapter 3 課題を明確にする

  • ホリコミ全体の流れ
  • 解決のヒントを引き出す①

(約33分)

chapter 4 相手の変化を促すテクニック

  • 解決のヒントを引き出す②
  • 解決のヒントを引き出す③

(約32分)

デモンストレーション(約20分)

  • 相談者をおいてのデモンストレーション

(約20分)

視聴者の声

とてもわかりやすく勉強になりました。 長年の心療内科医といての経験から生まれた知識を聴かせてもらったことは、ありがたく、これぞ求めていたものって感じでした。 その知識をすぐ習得するのは、難しいですが、質問の内容はや質問の言いまわしはとても参考になり、マッピングに活かせると思いました。 また、要約がシンプルで的を射てて、素晴らしかったです。 なるほど、そうしたらいいのかと自分の伸び代も感じました。 (50代 T)

頭ではわかっていても、出来ない!そんな自分を時折責めることがありました。 それがなぜ起こってしまうのか。今回のお話ではっきりと理由がわかり、克服できそうな気さえしています。 さらに共感力や傾聴力、質問力にも様々なフェーズがあること、これは仕事柄わかっていたつもりでしたが、これまでのわたしの中の“常識”を、覆されたような体験でした。 「心の治癒力」を引き出せれば、みんな元気になれそうだと感動しました! (60代 H)

体と心のつながりを知るだけでなく、人として生きる事についても学べた講座でした。 心療内科医さんならではの視点で心とは…を解いてくださり、コミュニケーションでの具体的なOK、NG例は、とてもわかりやすく、楽しく、納得する事ばかりでした。 日々のコミュニケーションで大事にするべきポイントが分かり、少し意識して働きかける事の大切さを知りました。お相手を無意識に癒せるホリスティックコミュニケーションをお仕事に活かしていこうと思います。 (40代 K)

聞き手がどう質問するかで、話し手の問題解決の方向性が決まってしまうことが納得できました。 特にデモワークでは、先生の問いかけにより話し手の心が、短時間で前向きに変化する様子を目の当たりにし、感動しました。 日頃関わる子どもたちや保護者の心の治癒力を引き出すコミュニケーションを実践していきたいです。 (50代 M)

本編128分+デモンストレーション20分

以上すべて含めて

◆クレジットでのお支払いの方へのお願い

クレジットカードでお支払いの場合は、1回の決算ごとに手数料がかかります。
手数料はクレジットカード取扱い会社に支払うもので、返金に関係なく1回の決算ごとにかかるものです。
お申込みのキャンセル、クーポンの入力もれによる返金の際にも手数料分(支払金額の3.6%、35,000円の場合は1,260円)は差し引かれての返金となりますので、ご注意ください。

メールが届かない、支払い手続き中にエラーなどが発生した場合は、再度お申込みをせずに、まずはお知らせフォームにてお問合せをお願いします。

【クーポン入力欄の表示方法】

◆Dr.黒丸のホリスティックコミュニケーション講座

【価格】
20,000円 (本体18,182円、内税1,818円)

【お支払い】
クレジット支払い:ご購入時に決済させていただきます。ご請求日は各カード会社により異なります。
お振込み:お申込み後、7日以内にお振込みください。

【プログラムの提供時期】
本講座は申込み完了後90日間まで提供されます。
本講座はダウンロードができません。提供期間内での視聴をお願いします。

【申込みのキャンセルについて】
申込みが完了すると講座が視聴できるようになりますので、返金は受付できません。

【販売期間】
本講座は6月30日まで販売いたします。

受講までの流れ

お申込み時のお願い

  1. 申込フォームの下にある”□アカウントを作成しますか?”にチェックを入れて、アカウントを作成してください。
  2. お申込み後に、パスワードの設定を促すメールが届きますので、パスワードの設定をお願いします。
  3. クレジット支払いの方につきましては、申込み後すぐに講座が視聴できるようになります。
    振込でのお申込みの方は、入金確認後、視聴についてメールにてご連絡させていただきます。

お願い